© AAL-KOBE,Takahashi Medical Clinic

​ミニフェイスリフト手術

耳前を切開し、たるみの原因となる余分な皮膚を取り除く手術です。

また、筋肉の膜である「SMAS」も共に引き上げるためたるみ治療に効果的な手術となっております。

​耳前で切開するため傷跡が目立ちにくく、ほとんどダウンタイムがないのが特徴です。