© AAL-KOBE,Takahashi Medical Clinic

眉毛下切開によるたるみ改善手術

眉毛下切開法は文字通り眉毛の下の皮膚を切除することによってまぶたのたるみを解消します。

目元の自然な印象は変えずに、上まぶたのたるみを改善する施術です。二重ライン上の皮膚の厚みを軽減することができるため、加齢とともに二重ラインが狭くなってきた方や、上まぶたの腫れぼったさが気になっている方には特に適した方法です。
手術では、眉下のラインに沿って切開するため、傷跡が眉毛に隠れて目立ちにくいことが特徴です。

 

​術前           術後