© AAL-KOBE,Takahashi Medical Clinic

レーザー・リネイル

レーザーによる爪水虫(爪白癬)の治療は、定期的な血液検査の必要はありません。レーザー治療の時間は10分〜20分と短く、治療時の麻酔も必要のない安全性の高い治療です。

 

レーザー・リネイルは1か月1回のペースで3〜6回の治療、一つ一つの爪と爪の周りの皮膚に対してレーザーを照射し治療していきます。

 

レーザーの効果によって、病変部位を押し出すような形で、新しく健康でキレイな爪が成長していきます。

料金

1回 10,000円+税