© AAL-KOBE,Takahashi Medical Clinic

レーザータイトニング

レーザータイトニングは、真皮組織を全体的に加熱することでコラーゲン線維を収縮させ、創傷治癒過程で新生コラーゲンを増生させます。ポラリスよりも深い層に、かつ全体的にレーザーを照射するので、リフトアップ作用を期待することができます。